自動車を実際に売るときには複数の書類の提出が求められます。何点

車についてしまったすり傷や壊れた個所は、基本的には何も改善せず

自動車を実際に売るときには複数の書類の提出が求められます。何点かの書類が必要だといっても、車関連の書類をなくさずにひとまとめにしていて、かつ結婚などで姓が変わったり引っ越しなどで住所が変わっていなければ、印鑑証明書だけ新しく取得すればOKです。 続きを読む →

10対0で先方に過失があって追突され、シャーシが歪んで

オンラインで必要情報を入力するだけでOKな中古車

10対0で先方に過失があって追突され、シャーシが歪んでしまった場合は修理も大掛かりになりますが、それだけでも深刻なのに、事故歴があるとして下取りでも買取査定でも、値段がつかないこともあります。事故の原因となった相手に賠償を要求できれば良いのですが、交渉次第で可能な場合もあれば、ダメなこともあります。 続きを読む →

自分の車をもし査定に出してみたら、査定額はどのくらいにな

以前、インターネットの一括査定サイトを利用して、車

自分の車をもし査定に出してみたら、査定額はどのくらいになるか大まかなところを知りたい時に使えるのが、インターネットにつながっているパソコンか、スマホでアクセス可能な車査定サイトでしょう。しかしながら、車査定サイトの大半において住所、電話番号といった個人情報を書き込むことが必要で、これをしないと査定額を知ることができません。 続きを読む →

自己所有の自動車を手放そうと思ったときの選択肢として

自分の車を買取に出す際には、いくつかの業者に査定してもらった方が結

自己所有の自動車を手放そうと思ったときの選択肢としては、買取専門店に売ることと、ディーラーに引き取ってもらうこと、自ら自動車オークションに出してしまう方法も存在します。
オークションに出そうとするときには、売ろうとする車の画像や説明文をできるだけハッキリと分かりやすく掲載することが厄介なトラブルを招かないようにするうえで必須項目になるでしょう。 続きを読む →